Arts Gourmet Report #5 「明太子とキムチで行ったり来たり」/ ゲスト:宮本初音

アーツトロピカルでは、アートに携わる方をお招きし、グルメを通じてアート活動を知るトークイベント Arts Gourmet Reportをシリーズとして開催しています。第5回目となる今回は、福岡県からアート・コーディネーター/キュレーターの宮本初音さんをお迎えします。福岡と釜山との連携プロジェクトも手がける宮本さん。東アジアと隣接している福岡だからこそみえるアートについてお話していただきます。ぜひお気軽にお越しください。


Arts Gourmet Report #5 「明太子とキムチで行ったり来たり」
日時:2019年 6月15日(土) 19:00 – 21:00
料金:500円+1オーダー
ゲスト:宮本初音(ART BASE 88 代表)
サポート:松尾美紀(文化・国際交流事業コーディネーター)、桝田さつき(アーティスト)

お問い合わせ・ご予約: info@artstropical.okinawa


プロフィール
宮本初音 (みやもと・はつね)
ART BASE 88 代表。フリーランス キュレーター、アート・コーディネーター。精神科医。1962年生まれ。福岡市在住。1988年九州大学医学部卒業。1983年ごろからアート作品の制作や展覧会企画を開始。街なかでのアートプロジェクトやアートマップ制作、レジデンス事業、海外交流事業などを企画運営。主なプロジェクトに「ミュージアム・シティ・天神(福岡)」「別府現代芸術フェスティバル2009 混浴温泉世界」「WATAGATA福岡プサンアートネットワーク」「九州芸文館 筑後アート往来」など。2019年秋、福岡で「秋の種(仮称)」プロジェクトを構想中