アヤ・ロドリゲス=イズミ アーティスト・トーク&パフォーマンス「儀式の記憶:伝え創ること」
Aya Rodriguez-Izumi Artist Talk & Performance “Ritual Retention : Holding and Creating Tradition”

写真:Offering & Initiation: 奉納&イニシエイション年:2016がぞの礼儀/写真家:Radhames Mora ラダマス・モラ


アヤ・ロドリゲス=イズミは、多種多様な形でこの世に存在する「儀式」に着目し、アーティストとして分野をまたいだ作品群を制作しています。日常的に目にする物や行動における儀式性に興味を持っており、中でも自身のルーツであるキューバ、プエルトリコ、沖縄に残る伝統の影響を強く意識しています。
インスタレーション、パフォーマンス、彫刻、映像など、プロジェクトごとに適した表現を用いる包括的なアプローチで制作し、観客自身に「変化」を感じさせる場や体験を提供することを目標としています。今回のフォーラムでは、ロドリゲス=イズミ氏の作品を巡るトークに加えて、観客との短いインタラクティブ・パフォーマンスを予定しています。

Aya Rodriguez-Izumi will weave and connect projects from her interdisciplinary practice which focuses on ritual, in its myriad and varied forms. She is interested in how common everyday activities and objects can take on a ritualistic significance. Rodriguez-Izumi will guide the audience through an overarching view of her work with a focus on the traditions of her Cuban/Puerto Rican and Okinawan heritage that inspire it. She approaches these ideas in a holistic way – installation, performance, sculpture, video and beyond are all utilized depending on the project’s needs. She aims to create a transformative environment and experience for the viewer, and with this in mind this forum will end with a Q&A and an interactive group engagement.


アヤ・ロドリゲス=イズミ アーティスト・トーク&パフォーマンス「儀式の記憶:伝え創ること」

日時:2019年8月31日(土)17:00 – 18:00
料金:ワンオーダー制

Aya Rodriguez-Izumi  Artist Talk & Performance “Ritual Retention : Holding and Creating Tradition”
Date: 31th August, 2019 (Sat) 17:00 -18:00
Entrance Fee: 1 order


プロフィール / Profile

アヤ・ロドリゲス=イズミ:
トラウマや儀礼、文化アイデンティティをテーマとするインターディシプリナリー・アーティスト。MoCADAやKnockdown Center、l Museo del Barrio、Rush Arts Galleryなどで、個展やグループ展を行う。A.I.R. GalleryのEmma Bee Bernsteinフェロー(2018-2019)、ミネソタ州Franconia Sculpture ParkのJerome Foundationフェローなどのフェローシップを授与される。日米芸術家交換プログラムフェローとしては、長年温めてきたアイスバーグプロジェクト*に取り組む予定である。沖縄に生まれ、島とニューヨークのイーストハーレムを行き来しながら育った。現在はニューヨークのスタジオを拠点に活動。2009年パーソンズ・スクールオブデザイン卒業、2017年スクール・オブ・ヴィジュアル・アーツ修了。2019年度 日米芸術家交換プログラム フェロー。
https://iamaya.com/home.html
*1945年に沖縄で行われた米軍による大規模な戦闘のコードネーム

Aya Rodriguez-Izumi:
An interdisciplinary artist whose work deals with ideas of trauma, ritual and cultural identity. She has exhibited in group and solo shows at MoCADA, the Knockdown Center, El Museo del Barrio, and Rush Arts Gallery among many others. She was the Emma Bee Bernstein Fellow at A.I.R. Gallery in New York in 2018-2019, a Jerome Foundation Fellow at Franconia Sculpture Park in Minnesota and a 2018-2019 Recipient of the JUSFC Creative Artist Fellowship where she is continuing her long-term endeavor, Project: Iceberg. She was born in Okinawa, Japan, and grew up between that island and East Harlem, NY, where she currently lives and holds a studio. She graduated from Parsons the New School for Design with a BFA in 2009, The School of Visuals Arts with an MFA in 2017.
https://iamaya.com/home.html